割り切りの恋愛〜PCマックス-SteamIt

割り切りで恋愛は可能なのか?

割り切りの恋愛

割り切りは、その場限りの出会い。
それ以上の関係を期待してもいけない。
プライベートな関係を望んではいけない。
ましてや、割り切りで恋愛などを望むべくもない。

 

割り切りの世界も風俗遊びの世界と同様の共通認識がある。

 

特に女性の方が、プライベートと仕事としての割り切りを明確に区切っている。だから、男性は割り切りをしている女性に入れあげてはいけない。

 

岡惚れをしては自分が傷つくだけだと保守的な男性も多い。

 

その考えは常識的で間違ってはいない。

 

だが、遊び慣れた男性はそうは考えない。相手が、メチャクチャ可愛い女性だったり、相性がバッチリと合う女性に対して、それ以上の関係を意識した交際を望みます。

 

実際、割り切りで恋愛も成立します。その例を私の体験談を元に語りましょう。

 

割り切りによる恋愛への発展

使用した出会い系サイトはPCマックス。
彼女と最初に出会った条件はホ別で1万三千円。
割り切りの条件としては、非常に低額だった。

 

彼女と最初に出会った時は、無口で無愛想。
しかし、目がパッチリしていてファッションセンスも悪くはない
今風の24才のギャルだった。

 

PCマックスの女性

 

彼女とラブホテルで行為を終えた後も彼女の態度は変わらなかった。
やることをやって、さようならをすれば良いといった態度だ。

 

私はこの出会いは失敗したような気に陥った。
まるで、機械を相手にしているようだったからだ。

 

この可愛い仮面の下には、どのような想いが隠されているのでだろうか?
彼女との別れ際に猛烈な好奇心を私は持った。
そして、彼女にこう言いました。

 

「できれば同じ条件で来週会えないかな?」

 

彼女は意外な顔をして私に即答しました。

 

「え!?いいけど・・いつがいいですか?」

 

この提案がターニングポイントになりました。

 

私は、彼女からラインのIDを教えて貰う。来週出会う為の打ち合わせをする為に、彼女はスンナリLINEの交換に応じてくれたのだった。

 

2度目の出会いをするまでに、彼女と私はLINEで何度か連絡を取り合った。彼女のLINEの対応は事務的で要点だけを伝える簡素なものだ。ぶっちゃけ脈を感じることはなかった。2度目の出会いも以前とは変わらない機械的で事務的な対応だった。

 

世間話をふっても盛り上がることはない。だが、一度目の出会いよりも、二度目の出会いの方が会話に温かみを感じたのは確かな手ごたえだった。

 

激変したのは3度目のアプローチ。

 

私は彼女と3回目の出会いは、外で食事をしてからホテルに行かないか?そう提案したのだ。私の心の中では、これを最後にしようと思っていた。待ち合わせ場所である居酒屋に現れた彼女の態度は激変してゆく。

 

ビールを二杯・三杯とお代わりをしてゆくうちに、身の上話を始めたのだった。

 

彼女と最初の出会いから2ヶ月が経過。彼女と私は4度目の出会いをしていた。そして、お互いに下の名前で呼び合う関係にまで発展していたのだ。彼女の私への対応も以前とは全然違っていた。

 

私と彼女は年齢は一回り程違うが、居酒屋で語り合って以来。急速に私達を隔てていた壁が壊れてゆく。

 

「この店のランチは最高に美味しいよ♪?」などと、食べているランチの写真を、わざわざLINEで連絡を寄越してくる程の関係性まで発展していった。営業の連絡では決してない。割り切りで会う為に交換したLINEのつもりが、友達同士の繋がりのような関係性まで発展していったのである。

 

そして、いつの間にか、割り切り以外でデートをしている関係にまで発展することができたのです。その頃の彼女は、最近割り切りを全然していないと私にアプローチするくらいでした。明らかに男女の恋愛関係のそれだった。

 

彼女と私の恋愛の話は、ここで打ち切りますが、割り切りで恋愛は成立し得えるとだけ付け加えておきます。

 

割り切りで恋愛を期待して出会うのは間違いですが、恋愛に発展する可能性は秘めている、

 

男女の恋愛に法則や常識などは当てはまらない。
何でも起こりえるという可能性を秘めているのだから。

 

 

定期的に出会える愛人の探し方